婦人

所有不動産に設置!自動販売機設置で軽く利益を得る

減らない需要

自販機

これまでの歴史や変化

自動販売機の設置というとお店や会社がおこなうものというイメージがありました。実際にそれはいまも変わりありませんが設置台数が年々増えてきています。コンビニやスーパーで購入するよりも価格は多少変化はしますが冬だと熱い飲み物がすぐに出てきますし夏だとキンキンに冷えた飲み物がすぐに出てくるとても便利で身近な存在なのが自動販売機です。この設置台数が増えたことにより、さらに自動販売機内での競合も広がってきております。自動販売機にしかない飲み物を販売したり、ルーレットでもう一本当たるなどのサービスをおこなったりすることによって設置台数が増えても自動販売機の需要は減っていません。身近なものをより使いやすくするという動きは今も昔も変わらないですね。

今後の動向についての予測

自動販売機の設置は一般企業の特権という印象を抱いている人もいるでしょう。しかし、今ではお金と場所さえあれば民間人でも自動販売機の設置をすることが容易に出来るようになっています。一台何十万としますが設置する場所や飲み物の種類やサービスによればかなりの売り上げをあげることが可能です。仕事をしていても家事をしていても寝ていても勝手にお金が入ってきますので事業をしている人にとっても個人副業でやっている人もかなり使い勝手のいいものが自動販売機です。今後も、自動販売機での副業や商売をする人や企業も増えるでしょうし、設置する場所の基準も改定され、より設置をしやすくなると思われます。自分の有利なほうへと商売を考えていけるようになりそうです。

利益を得られる

女の人

自宅の空いているスペースに自動販売機を設置することで、利益を得ることができます。土地を貸して、電気代を負担することで、自動販売機の売上の数パーセント程度を売上として利益を得ることができるのです。

詳細

場所が重要

缶

自販機を設置する際に重要なポイントとなるのが、場所です。場所によって売上は大きく変わります、中には数万円も売り上げているところもあるのです。場所を工夫することで、相当な利益が期待できます。

詳細

ビジネスの場で

コーヒー

社員のことを考えて、休憩スペースに自動販売機を設置する企業が多いです。冷たい飲み物から温かい飲み物まで種類も豊富なので、飲みたい飲み物を選ぶことができます。企業向けの自動販売機もあります。

詳細